あなたの人生を確実に変えるための7つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「自分の人生、このままでいいのだろうか」
「もっと自分が望むような人生を歩みたい」

毎日忙しくも同じような日々を送っていると、ふとこのようなことを考えてしまうことがあるかもしれません。
そして、「人生を変えるには何か特別なことをしなければならない」なんて思っている人もいるのではないでしょうか。

しかし、実際には人生を変えるために必要なのは、ちょっとしたきっかけと工夫だけなのです。

それを知ってるか知らないかで、あなたの人生は大きく変わってきます。

とはいえ、それは決して楽な方法ではありません。だからこそ、実行することであなたの人生は変わるのです。

ここでは、人生を変えるための「きっかけ」を4つ、そして「具体的な方法」3つの合計7つの人生を変えるために必要な方法を紹介します。

この記事を読めば、あなたの望むような人生を歩み出せるようになるでしょう。

「人生を変えたい!」本気でそう思う人はぜひ参考にしてください。

1.劇的に人生を変える「きっかけ」に出会う4つの方法

人生を変えたいとは思っているけれど、「そもそもどうしたらいいのかわからない。。」と悩んでいる人も多いと思います。

そのような人に足りないのは、「きっかけ」です。

きっかけとは、「私はこうなりたかったんだ!」と思えるような機会のことです。

こうした、「これだ!」というきっかけをうまく掴むことができれば、自然と人生を変える1歩を踏み出すことができます。
そこでまずは、あなたがきっかけに出会うためにできる4つの方法についてご紹介します。

方法1.まだ行ったことのない場所に行く

手っ取り早くきっかけを掴みたい人は、まだ行ったことのない場所に行くのがオススメです。

「旅は人生を変える」なんてよくいいますが、旅だけで人生が変わるわけではなく、変える「きっかけ」になるということです。

新しい地域や国に行くと、自分とは全く違う人生を歩んでいる人や、あまりにも自分とは違う価値観で生きてきた人と出会うことができます。

そのような出会いは、自分の人生を客観的に考えることができる絶好の機会です。

「私もこの人のように生きたい!」「こういうことをやりたい!」と思える出会いが訪れる可能性もあるので、手っ取り早くきっかけを掴みたい人には、旅がオススメです。

方法2.新しいことにチャレンジする

「旅に行く時間もお金もない。。」そんな人は新しいことにチャレンジするのが良いです。

新しいことに取り組む過程は、自分が好きなことや得意なことに気づく可能性があります。

「自分は、こういうことが好きだったんだ!」と気づきを得て、それが一生涯続けることになり人生が豊かになった、という人もいます。

例えば、

  • 手芸を習ってみる
  • 英語を始めてみる
  • 運動を始める
  • 本やブログを書いてみる

など、なんでもいいので、あなたがやりたいと思うことで、取り組みやすいことから始めてみてください。

最初は「めんどくさいなぁ」と思うかもしれません。しかし、それでは何も変わりません。

めんどくさがらずに新しいことにはどんどんチャレンジするべきです。

また、「新しいことなんて何を始めたらいいのか、わからない!」と思う人もいるかもしれません。

そのような場合は、雑誌やテレビなどから最新の情報をチェックして興味のありそうなものを探してみましょう。

具体的なチェック方法は、雑誌であればページをペラペラめくる程度で問題ありません。

「あ、これなんだろう」と興味が湧くものを探すだけですので、「やりたいことを探すんだ!」という意思で無理に探すのではなく、新しい情報に触れるようにすることで、興味のアンテナに触れるものを見つけることを目的とします。

そして、少しでも興味があることを見つければ、取り組んでみてください。

方法3.自分の時間を作る

「忙しすぎて何もできない。。」という人は、まず自分の時間を作ることから始めてみましょう。

ゆっくり考える時間がなければ、自分の人生について向き合うことができません。

1日1時間でも自分の人生について考える時間を作るだけで、自分が本当にやりたいことを見つけるきっかけになります。

これまでの人生でどのようなことに興味があったのか、今は何がしたいのか、そしてこれからどんなことができたら幸せなのか、そんなことをなんでもいいので思い切り紙に書き出してみてください。

紙に書き出すことで頭の中「モヤモヤ」がなくなり、自分がやりたいことが明確になってきます。これも多少手間がかかりますが、非常に効果的です。

忙しくて何もできないという人は、まずは自分だけの時間を作るようにしてみてください。

方法4.本を読む

たくさん本を読むのも人生を変えるきっかけとして良いでしょう。

本には、著者の人生が詰まっています。

  • 小説であれば、主人公の人生
  • 伝記であれば、偉人の人生体
  • 体験記であれば、起業家や旅人の人生

たくさんの本を読むことで、「私もこの主人公のような人生を歩みたい」と思えるような作品に出会えることもあります。

とにかく本屋に行って気になる本を手にとってみてください。そこでの出会いがあなたの人生を変えるかもしれません。

本を1冊読み終わった後に、どのような人生に憧れるかをちょっと考えるだけでも、人生を変えるきっかけになることもありますよ。

2.人生を変える3つの方法

ここでは、すでに「こうなりたい!」「これをやりたい!」ということが決まっている人に向けて、それらを実現するための具体的な方法をお伝えします。

しかし、多くの方は目標があっても人生を変えることができません。まずはその理由を知りましょう。

あなたが人生を変えられない理由

多くの人はこれまでの人生で、「人生を変えたい!」と思って何かしらの行動をとったことがあると思います。

しかし、「上手く行かなかった。。」と失敗する人がほとんどです。自分の周りで人生を変えるのに成功した人がいると羨ましいと思ってしまいますよね。

実は、人生を変えるのが難しいのは、あなたの意思に原因があるわけではありません。

本当の原因は人間に備わっている「ホメオスタシス(恒常性)」です。

ホメオスタシスとは、アメリカの生理学者「W.キャノン」提唱した言葉で、人間は不安定な状態にさらされると、安定した状態に戻ろうとする特性のことです。

例えば、「これからは人に優しく振る舞おう!」と思っても、数日後には元に戻ってしまうことがあります。
このような失敗が起こるのは、優しく振舞っている自分に違和感を感じて、ちょっとした誘惑で元の自分(安定した状態)に戻ろうとするホメオスタシスが働くからです。

他にも「英語を勉強しよう」「ダイエットをしよう」なんて思ったものの、三日坊主で終わったという経験をしたことがある人は多いでしょう。

これも、「勉強している状態」「運動している状態」というのは、普段の自分からすると「違和感」であり、「やらない自分」がいつもの自分なので戻ろうとしてしまうのです。

ホメオスタシス

これに打ち勝つためには、しっかりと誘惑を断ち切るための仕組みを作っておくことが重要です。

ホメオスタシスによって、元の状態に引き戻されないためには、次の3つの方法を試すのが効果的です。

  • 人間関係を整理する
  • まず、思考を変える
  • とにかく3週間続ける

それでは、あなたの人生を変えるために、それぞれ順番に見ていきましょう。

方法5.人間関係を整理する

人間関係を整理するのは、とても重要なポイントです。友人や会社の同僚など、あなたが付き合っている人の中には、少なからず惰性で付き合っている人もいると思います。

しかし、人生を変える上でそうした人間関係は、あなたにとって邪魔者になる可能性があります。

一般的に人は環境に左右されやすい動物です。
そのため、せっかく新しい人生を歩み始めていても、過去の自分を思い出させるような人といることは自然と元の状態に戻ってしまいます。

また、無駄な付き合いもしなければいけなかったりと、あなたの大切な時間を取られてしまうことも大きなデメリットです。

これまで一緒にいた人といるのは心地よいものです。しかし、それはあなたが「元の状態」に戻してしまうかもしれないのです。

心の底から「人生を変えたい」と思っているのであればあなたが本当に信頼している人や親友と呼べる人以外の人とこれからも付き合っていくべきかどうか、を考えるようにすることをおすすめします。

方法6.まず、思考を変える

人生を変える上で、マザーテレサの名言はとても参考になります。

思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから。

マザー・テレサ「愛と祈りのことば」

この言葉から分かるのは、人生をすぐに変えるのはできないということ。

本当に人生を変えるためには、思考を変えるのが最も大切です。

あなたが思考を変えればやるべき行動も変わります。そして、次に紹介するように継続をする(習慣にする)ことで、あなたの人生は劇的に変わるのです。

「どうせ自分には無理」「やっても無駄」

こうした思考を持ってしまうと、あなたの行動をマイナスの方向に導いてしまい、人生を変えることができなくなってしまいます。

人生を本気で変えたいのであれば、例えば「ネガティブな思考をやめて、ポジティブな思考にする」など、これまでの思考を変えることから始めましょう。

方法7.とにかく3週間続ける

最後に、とにかく3週間続けることの重要性を意識しましょう。

どんなに自分の人生の目標が見つかったとしても、それを達成するための行動を続けなければ人生は変わりません。

人は3週間毎日続けると何事も習慣にできると言われています。ですので、なりたい自分が見つかった人は、とにかく3週間は続けてください。

例えば、

  • 毎日6時に起きる
  • 毎日本を読む
  • 毎日新しいことに取り組む
  • 毎日元気に挨拶をしてみる

など、何を始めるときも3週間は続けましょう。そうすると、毎日歯磨きをするような感覚になり、やらないと気持ち悪くなってしまいます。

そうするとしめたもの。あなたの人生が変わり始めてきています。

最初はつらいかもしれません、続けることで、ゆっくりですが確実にあなたの人生を変えることができます。

まとめ

人生を変えるために必要なことについて解説しました。

人生を変えるには、まずきっかけを作ることが大切です。そして、なりたい自分が見つかったら、とにかく誘惑を断ち切り、なりたい自分になるための努力をしましょう。

そして、3週間しっかり続けます。習慣になってしまえばあなたの人生を変えることは難しくありません。

「人生を変えたい」

今そう思っているのであれば、すぐに行動に移してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こちらの記事も読まれています。

私たちはパーソナルコーチングを提供しています

この記事をご覧のあなたは、以下のようなお悩みをお持ちではないでしょうか?

  • 自分らしい働き方を見つけ、理想的なキャリアを築きたい
  • ビジネススキルを向上させ、社内で活躍したい
  • コミュニケーション能力を向上させ、 信頼関係を構築できる自分になりたい
  • 独立や起業をして自分らしい生き方あり方を見つけたい
  • 今後のキャリアにおいて自分らしい目標を見つけ、 歩みを進めたい
  • 良い習慣を身につけ人生の質を向上させたい


もしも、仕事や人生において今よりももっと良くしていきたいとお考えであれば、ぜひ私たちの提供するパーソナルコーチングについて知っていただきたいと思います。
どんな些細なことでも構いませんので、何かございましたらお気軽にご相談・お問い合わせください。


サービスの詳細を見る

まずはお問い合わせください
どのようなことでもお気軽にご相談ください

問い合わせ・相談をする