私は運が悪いです。どうしたら運がよくなりますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

私は自他共に認める、幸が薄く運が悪い人間です。
これまでにも誰もしないような失敗や事故に遭遇したり、恋愛や仕事の多くも必ずといって良いほどバッドエンドを迎えます。この状況を抜け出したいと思うのですが、やっぱり無理なのでしょうか?(20代後半女性)

回答者プロフィール

<結論>
自問するようにしましょう。

<解説>
「アルコール中毒の父に育てられた双子の話」をご存知でしょうか?

アルコール依存症に育てられた双子がいます。
20年後、1人はアル中に、もう1人はアルコール依存症克服を支援する団体の理事長になりました。
インタビュアーが「なんでこの人生を選択したのか?」と質問したところ、2人とも「だって、あの父に育てられたからね。」
と答えたといいます。

起こった出来事というのは人間がなんらかの意味を与えない限り、意味をなさないのです。

上の話ですと、起こった出来事は「アルコール中毒の父に育てられた」ということだけです。

この出来事について、
一人は「アル中の父に育てられたんだから自分もアル中になるだろう」と
もう一人は「アル中の父に育てられたから自分はそうならないようにしよう」
といったように意味づけをします。

このように、人は物事に意味づけをしたがるものです。そして、自分が与えた意味に対して、常に正当性を証明しようとします。

ご質問者さんの場合ですと、一度不幸だと思い込んだら、何かあったら「やっぱり自分は不幸だ」というように、自分が不幸であることを証明し続けようとします。

しかし、双子の話でお伝えしたように、あなたが運がいいかどうかは自分の選択の結果かもしれないのです。

もし「自分は運が悪い」と思っているのであれば以下のようなことを自問してみてください。。

  • 「不幸じゃなくちゃダメなんじゃないか?」と思っていないか?
  • 「幸せになってはいけない」と思っていないか?
  • 「やっぱりうまくいかなかった」と心の中でつぶやいていないか?

こうした自問をしてみることで、あなたが出来事に対してどのような意味づけをしているか気づくことができます。気づいたら自分の人生を選ぶという選択をしてみましょう。

「自分は本当はどんな人生を望んでいるのか?」ということを考えてみましょう。

あなたの人生は自分で選ぶことができます。
ぜひ上記のような質問を自問してみてください。

★他の質問はこちらからご覧いただけます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こちらの質問もご覧ください